読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

ランクルプラドを買おう!プラドの値引きは他府県を跨ぎ見積もりを取るのが一番! ~値引き交渉編~

車ネタ

f:id:jin4817:20150211203305j:plain

先日、日産の営業マンの度の過ぎた馴れ馴れしい言動に腹が立ち、その営業マンとは縁を切るべく納車して半年のエクストレイルを売却する事を決めた記事を書きました!

それがこちら

日産ディーラーの「度が過ぎる」馴れ馴れしい言動に我慢の限界!!その担当から購入した車を納車して半年で売却!! - スマスタ!


日産の営業マンが気に食わなかったのもありますが、プラドが欲しいという事もあり、今年に入ってからプラドを購入するべくディーラーと交渉していましたがプラドの購入に際して値引きを結構頑張ったので今日はその件について記事をしたいと思います。

スポンサーリンク



値引きが難しいプラド

トヨタの車を購入するときは車種によって行く販売店が異なります。トヨタ、トヨペット、ネッツなど。プラドはトヨタになります。私は京都なので、京都トヨタが販売しているのでまずは、京都トヨタで見積もり、交渉しました。

最初に交渉した京都のディーラーの人にまず言われたのはプラドの値引きは難しいですよという事です。

理由は以下から
①プラドのリセールバリューが大きい
②競合車がない

との理由からでした。確かにプラドは本家ランクルよりもリセールバリューが大きい事で有名です。実際に3年前に購入したランクルプラドを下取りの見積もりを出すと300万前後の金額が出るという事で新しいプラドに買い替える人も多いとか。また競合車もプラドにはないので、値引きを頑張らなくても購入する人が多いという事でした。※プラドの競合車はパジェロの名前がよく上がりますがやはりプラドが欲しい人はプラドを購入するので実際には競合車はないとの事でした。

基本的な値引き交渉

まず、基本的に値引きの交渉は以下の点です。

①競合車を引き合いに出し値引き
②販売店の異なる店で見積もり
③同じ販売店でも他府県の販売店で見積もり

特に大きな値引きを勝ち取るには①が有効で、例えば、ヴェルファイアであれば、アルファードや、エルグランドなど競合車があるのでこれらの見積もりを取りながら競合する事で値引きを引き出す事が可能です。しかし、この競合車がないプラドは同じような事が出来ません。

実際に値引き交渉開始

まずは京都で

先ほど述べたようにプラドの値引きは難しいという事なのですが、まずは京都のディーラーにて実際に値引きを聞いてみました。すると最初に出てきた金額は10万円台でした。まぁ最初だからこんなもんかと思い、とりあえずその場は帰りました。

実際にプラドの最新値引き情報を見てみると値引き金額としては28万!この金額に向けてゆっくり交渉しようと思ってました。

トヨタ ランドクルーザープラド 最新目標値引き額

続いて大阪で交渉

大阪の親戚の家に行く用事があり、そのついでに大阪トヨペットに行き、プラドの見積もりを取り交渉してみました。
※大阪だけプラドはトヨペットで販売しているそうです。

まず大阪という事で来れない距離ではないものの何度も来れる場所ではありません。そのため、

  • プラドを買う事は決めていて後は値引き次第
  • 何度も交渉に来れないから本気の値引き金額を出して欲しい

と伝えました。

すると出来てきた値引きが書けない程の金額!!京都トヨタよりも25万以上の差!!正直びっくりしました!!

この大阪トヨペットは特に付き合いがある訳でもなく飛び込みで行きました。それにも関らず、一見さんにこの金額を出してくれたのでもう決めてしまおうかと思うほどの値引き。ただ、急には決めれないので「また連絡させて頂きます」と伝えて、その場は一旦帰りました。

この時点で既に心は大阪トヨペットに傾いていました。

長くなりそうなので次回に続く!

ランクルプラドを買おう!プラドの値引きは他府県を跨ぎ見積もりを取るのが一番! ~値引き最終交渉編~ - スマスタ!