読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

SIMフリーiPhone6にau iPhone6のSIMを挿して使う!Wimax2+の電波を使っているのか確認する方法!

f:id:jin4817:20150401222146j:plain

先日、auのiPhone6を一括0円で手に入れた記事を書きました!

www.sma-stylish.com

この記事の中でも書いていますが、私はSIMフリーiPhone6を使っているので、特にiPhone6自体を欲しかったわけではなく目的はauのSIMです。

そのSIMを実際にSIMフリーiPhone6に挿してWimax2+やauが誇る800MhzのLTEを使ってみたいと思っています!笑

スポンサーリンク



SIMフリーiPhone6の対応周波数

そもそもiPhone6が対応している周波数は以下です。

日本で発売されるiPhone6のモデル番号はA1586、iPhone6 PlusはA1524となります

FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26、28、29)
TD-LTE(バンド38、39、40、41)

Apple - iPhone 6 - 技術仕様

Wimax2+の電波を使っているのかの確認方法

表示されるのは「au 4G」だけなのでどの周波数を使っているのかわからないです。

しかし、iPhone本体で今どの周波数を使っているのかわかる方法があります!

通話アプリで「※3001♯12345♯※」とキーパッドで入力して通話ボタンを押します!
f:id:jin4817:20150401222500j:plain

すると「Field TEST」という、このような画面に切り替わります!
f:id:jin4817:20150401222731j:plain

そして「seving cell info」を押す!
f:id:jin4817:20150401222755j:plain

「Freq Band Indicater」の欄に記載されている数字が今掴んでいる周波数です!

この確認方法の中でFreq Band Indicatorに41と表示されていればTD-LTEのBand 41に接続されているという事で、WiMAX2+の周波数を使っているという事です。

またこのTD-LTEのBand 41についてはSoftBankの「SoftBank 4G(AXGP)」に対応しているみたいですね。

私がこの方法で確認した中ではまだ「Band 41」はつかんだことを見たことがないです!笑

「Band 1」や「Band 18」ばかり。まぁ「Band 18」がauが誇る800MHzの周波数になるのでこれさえつかんでもらえればOKですが!笑

参考までに各キャリアの対応周波数は以下です。

ドコモ:1,3、19、21、28
KDDI:1、11、18、28、41(WiMAX 2+)
ソフトバンク:1、8、41(AXGP)

最後に

今回、興味本位でauのiPhone6のSIMを手に入れいてauの回線状況を確認してみましたが特にdocomoと「大差ないな」というところが正直な感想になります!まだWimax2+の周波数は体験出来ていないですが!笑

ただiPhone6でWimax2+の周波数である「Band 41」を使っていれば「おお~♪」と思うかも知れないですね