読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

docomo版iPhone 7 PlusをSIMロック解除実施!auのSIMカードを挿して使ってみました!


国内SIMフリー版iPhone 7 Plusを手放してdocomo版iPhone 7 Plusを購入した記事を書きました!

www.sma-stylish.com

続いて、docomoで購入したiPhone 7 PlusをSIMロック解除したので今日はその事を記事にしたいと思います♪

なぜiPhone 7 PlusがSIMロック解除出来るのか?

現在、SIMロック解除出来るのは基本的には購入日から180日後になります。

iPhone 7が販売開始してからまだ180日経過してないですが私が今回購入した回線ではSIMロック解除が可能になります♪

というのも、docomoの場合はSIMロック解除に以下の条件があります。

赤枠の部分が今回は該当します。というのも、今回、iPhone 7 Plusを購入した回線ですが、

  • 前回、購入したのはiPhone 6s
  • 2016年3月26日にiPhone 6sをSIMロック解除を実施
  • 前回SIMロック解除から6ヶ月以上経過

しているため、今回は上記画像赤枠に該当するため、私は購入から180日経過していないiPhone 7 PlusのSIMロック解除が出来ました♪

2015年5月以降に発売された機種の手続き | お客様サポート | NTTドコモ

スポンサーリンク



SIMロック解除の申し込み

続いて、実際にiPhone 7 PlusのSIMロック解除方法になります♪

docomoのサイトからSIMロック解除の申し込み

docomoのサイトからSIMロック解除の申し込みを行います。

「Mydocomo→ドコモオンライン手続き→その他」と画面移動して行くと、SIMロック解除メニューがあります。

SIMロック解除方法は前回と同じでしたのでこちらの記事を参考にして下さい。

www.sma-stylish.com

SIMロック解除の手続き完了

docomoのサイトから申し込みの申請を行うと手続き完了のメールが来ます。

前回、iPhone6sのSIMロック解除の時もそうですが、ここからが少しややこしいです。docomoからのメールでは以下のように記載されてます。

以下のURLよりSIMロック解除の方法をご確認いただき、SIMロック解除をご希望される対象の電話機本体にて解除作業を実施してください。
本受付をもって解除完了ではございませんのでご注意ください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201328

この受付だけでは解除完了してないとの事。なのでメールに記載されている「https://support.apple.com/ja-jp/HT201328」に接続します。

SIMロック解除の確認

上記Appleのサイトを確認してみると以下の画像にあるようにまずは通信事業者へ連絡とあります。

これは先ほどのdocomoへのSIMロック解除の申し込みにあたるので完了済み!なので次へ!

この記載の「現在ご利用の通信事業者とは違う通信事業者の SIM カードをお持ちの場合」とありますが私の場合は、docomoなのでdocomo以外の通信事業者にSIMを持っている場合という事です。

この手順では「そのSIMカードをSIMロック解除の申し込みをしたiPhoneに挿してみて」というものです。

なので、実際にauのパケット契約しているSIMを挿してみました!

すると「4G」と表示しましたがauの表示はなし!

本当にSIMロック解除出来ているのか?!と疑問の中、とりあえずそのまま、「モバイルデータ通信回線を使用」してアクティベーションする事に。

するとアクティベーションが進み

auの回線を掴みました♪

docomoからSIMロック解除の手続き完了時点でSIMロック解除出来てる!

今回、docomoのiPhone 7 PlusをSIMロック解除してわかった事は、

docomoへSIMロック解除の申し込みを行い、手続き完了のメールを受信した時点でSIMロック解除が完了している

という事です♪前回、SIMロック解除をしたiPhone6sではau回線を持っていなかったので

この手順でSIMロック解除を行いましたが実際にはこんなややこしい手順を行わなくても良いという事がわかりました♪

最後に

今回、iPhone 7 PlusのSIMロック解除を行ってみてdocomoのSIMロック解除は実際には凄く簡単だと認識しました。

この手続きをdocomoショップにお願いしたら3,000円の手数料を取られます。やはりこの操作に3,000円はボッタクリだと感じますね(^_^;)

凄く簡単なので自分でやりましょう♪