読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

国内SIMフリー版iPhone 7 Plus ジェットブラックかdocomo版iPhone 7 ブラックか?!


私はdocomo版iPhone 7 ブラックと国内SIMフリー版iPhone 7 Plus ジェットブラックの二台を持っております♪

以前、以下の記事で書いているようにどちらかを売却してどちらかをメインで使おうと思っておりましたがその結論を出しました!!

docomo版iPhone 7 ブラックか国内SIMフリー版iPhone 7 Plus ジェットプラスのどちらかを売却しよう!! - スマスタ!

国内SIMフリー版iPhone 7 Plusをメインに

このタイトルにあるように国内SIMフリー版iPhone 7 Plusをメインに使う事にしました♪

なぜ、国内SIMフリー版iPhone 7 Plusをメインにするのか理由を挙げていきます♪

デュアルレンズカメラ


これがやはり一番大きい理由です!

iPhone 7になってからは

  • おサイフケータイ対応
  • 防水防塵対応

など色々と待望の機能が搭載され色々と進化しました!

しかしiPhone 7の進化を全て感じるためにはiPhone 7 Plusにのみ搭載されたデュアルレンズカメラですよね、さらにそのデュアルレンズカメラを活かしたポートレートモード(被写体の背景をボカせる機能)

iPhone 7 Plusのカメラでポートレートモードで写真撮影すると以下のように二枚の写真が自動で撮れます!

左側が通常写真
右側がボカし効果を入れた写真

となっています♪上の右側の写真はボカしがちょっと不自然ではありますがなかなから面白い写真となっています♪

ポートレートモードをうまく使いこなせれば一眼レフカメラに近い感じの写真が撮れますし、面白い写真が撮れます♪

大きい

まぁ当然ではありますがiPhone 7 Plusの方が画面が大きいのでインターネット閲覧であったり、写真をiPhoneで見たりといった事に関しては画面が大きい方が見やすくて良いです♪

また画面だけでなく、バッテリー容量も大きいのでバッテリー不足もiPhone 7よりは気にしなくても大丈夫!

ただ大きい反面、片手で持った時はやはり持ちにくいです。それを特に感じるのが寝転がっている時ですね、寝転がってiPhone 7 Plusを触っていると片手ではどうしても届かない場所があるので不便を感じる時があります。

スポンサーリンク



ジェットブラックはやはり美しい♪

ジェットブラックは発売当初はその人気からなかなか手に入らない状況にありました。このブログを書いてる2017年1月5日の今でこそ、Appleで注文すれば一週間程で到着しますが、発売当初は2ヶ月待ちの状態でした。

それほど人気であるジェットブラックですがその人気も頷ける美しさであります♪

ただやはり指紋は目立ちますがね(^_^;)

最後に

iPhone6になってから通常iPhoneと大きいiPhone Plusが販売されるようになりましたが、これまであえて大きい方を買おうとは思わなかったです。

しかし、iPhone 7 Plusは上記に挙げたようにiPhone 7 Plusに限定された機能がある事から、今回はiPhone 7 Plusにしました♪

今回みたいに限定機能を付けられると選ぶのに困るのでやめてほしいですが(^_^;)

iPhone 7は売却しようと思います!