読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

【白ロム】オススメの白ロム!海外SIMフリー版Xperia X Compact(F5321)が結構安くてオススメ!


オススメの白ロムの紹介です♪

今回オススメする白ロムは海外SIMフリー版Xperia X Compact(F5321)になります♪

海外SIMフリー版Xperia X Compact(F5321)

Xperia X CompactはXperia Xシリーズのコンパクト版として販売されている機種になります!日本はdocomoから販売される予定となっていますがこの記事を書いている2016年10月23日時点においては、まだdocomoからは販売されておりません。

しかし、海外SIMフリー版Xperia X Compact(F5321)については既に販売開始されており、金額も2016年10月23日時点では55,500円と金額も安くなっております♪

スペックについて

ミドルスペックのモデル

Xperia X CompactはXperia Z5 Compactの後継機にあたる機種になりますが、位置づけが少しZ5シリーズとは異なります!

Xperia Z5 Compactについては、フラグシップモデルであるXperia Z5のスペックをほぼそのままに画面サイズを小さくした機種でありましたが、Xperia X CompactについてはXperia XZのスペックをそのままに小さくしたというわけではありません。

例えば、プロセッサはXperia XZは高性能な「Snapdragon 820」を搭載するのに対し、Xperia X Compactはミドルレンジ向けの「Snapdragon 650」を採用していたり、ボディーにアルミでもガラスでもなく、プラスチックを採用しており、見た目や質感がチープになっているなど、Xperia XZとはスペックを落としてハイスペックというよりもミドルスペックのスマホになっています!


スポンサーリンク



カメラ性能はXperia XZほぼそのまま!

主なスペックはハイエンドモデルであるXperia XZとは異なりミドルスペックであるXperia X Compactですが、カメラについてはXperia XZと同等の性能を持っています♪

  • レーザーオートフォーカス(AF)
  • RGBC-IRセンサー
  • 5軸手ブレ補正

など、スペックとしてはミドルスペックという事ですが、Xperia XZで強化されたカメラ性能が、そのままXperia X Compactにも踏襲されています♪

対応周波数

Xperia X Compactの対応周波数についてですが

4G:LTEBand 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/26/28/38/39/40/41 /

3G: 800/850/900/1700/1900/2100 MHz

GSM: 850/900/1800/1900 MHz

となっています!

auのLTE:Band 1/11/18/28/41
ソフトバンクのLTE:Band 1/3/8/11/41
docomoのLTE:Band 1/3/19/21/28

となっているので、対応周波数上では、どこのキャリアのSIMを差しても使う事が出来そうですね。

最後に

おサイフケータイなどは付いていないですが、値段も安くカメラ性能もXperia XZとほぼ同等という事なのでおススメの白ロムです♪