読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

【docomo】Xperia XZ(SO-01J)を発表!256QAMで下り最大500Mbps!端末価格は8万前半か?!

Xperia XZ docomo


10月19日にdocomoが2016-2017年冬春の新商品を発表しました!

その新商品の目玉の一つがXperia XZ(SO-01J)になります♪

今回のXperia XZはレーザーAFの採用などカメラ機能の強化がアピールポイントであります!これに加えてdocomo版Xperia XZ(SO-01J)においては256QAMによる受信500Mbps通信に対応というのがアピールポイントになっています♪

ちなみに256QAM は【256 Quadrature Amplitude Modulation】の略との事!調べてみると

256QAMとは、デジタルデータと電波や電気信号の間で相互に変換を行うためのデジタル変調方式の一つ。位相が直交する2つの波を合成して搬送波とし、それぞれを16段階の振幅で識別する方式で、16×16の256値のシンボルを利用して一度に8ビットの情報を伝送することができる。

という事で、とにかく速そうな感じですね♪

500Mbpsというのはあくまで理論値であるため、ベストエフォートという名のもとではこの速度が必ず出るとは限らないですが(^_^;)

この500Mbpsはまだサービス提供の時期ではなく、2017年3月より全国 125 都市を皮切りに開始するという事です。

スポンサーリンク


端末価格は8万円前半との予想

この記事を書いている10月21日時点においては端末価格は発表されておりません。

Xperia XZにおいてはソフトバンクとauからも販売され、その価格も発表されております。

ソフトバンク:93,120円
au:73,440円

ソフトバンクとauで2万円もの価格の差があります!ソフトバンク

ソフトバンクについては一番に価格を発表したため、おそらくこれまでのフラグシップモデルと同様の価格設定にしてきたのでしょう!しかし、auについては7万前半というこれまでのフラグシップモデルの価格と比較すると安い金額を設定しております!

ソフトバンクとしてはやられた感のある価格差があるために、今後の動きに注目です!

そして、このソフトバンクとauの価格設定を見た上でdocomo版Xperia XZがどんな価格設定にしてくるのかはとても楽しみです♪笑

噂ではdocomo版Xperia XZは8万円前半になるみたいな事を聞きます!

最後に

端末をコロコロと頻繁に買い替えるガジェットオタクについては2年間総額での実質価格というのは全く気にしないのでやはり端末価格が安い事は嬉しい事です♪

果たして、auの価格設定を見てソフトバンクが変更してくるのか?!

またまたdocomoも他者の端末価格を踏まえた上でどんな価格に設定するのか?!

楽しみです♪