読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

【docomo】Xperia X Performance(SO-04H)がMNP限定で端末購入サポート対象機種になり大幅値下げ!

Xperia X Performance docomo


docomoの2016年夏モデルでフラグシップ機でもあるXperia X Performance(SO-04H)がMNP限定ではありますが端末購入サポート機種となり、大幅に値下がりしました!

MNP限定で大幅値下げ


端末購入サポートになった事で端末価格が大幅に値下がりしました!その価格はなんと

20,736円(税込)

です!通常であれば端末価格は90,072円(税込)になりますのて69,336円(税込)も値引きされた事になります!!

Xperia X Performance(SO-04H)はまだ販売から4ヶ月程でバリバリの最新機種です!まもなくXperiaの最新機種であるXperia XZが発売されますがスペック的にはなんら劣りません!

そんな高機能を備えた機種がこの金額で手に入るのはかなりお得です!

ただし、デメリットも

端末購入サポートで端末価格は大幅に値下がりますが、良い事ばかりではありません!デメリットもあります!

維持費が高くなる

機種を一括で支払った場合はスマホの利用料から月々サポート分の料金が引かれて維持費を割と安くする事が出来ます!

例えば機種変更で端末を一括購入した場合の維持費は

カケホーダイライト:1,836円
SPモード:324円
データSパック:3,780円
月々サポート:-1,323円
合計:6,562円

となりますが端末購入サポートは端末価格が安くなる分、月々サポートが0円になります!!

カケホーダイライト:1,836円
SPモード:324円
データSパック:3,780円
月々サポート:0円
合計:7,885円

と、月々サポートがない分、維持費については必然的に高くなります!

スポンサーリンク


14ヶ月は機種変更すら出来ない

端末購入サポートで購入した場合は規定利用期間なるものが設定されています!

規定利用期間についてはdocomoのサイトに以下のように記載されています!

購入日(開通を伴う場合は開通日)の翌月1日から起算して12か月
※購入日(開通を伴う場合は開通日)が1日の場合は、当月から起算します。
【指定パケットパック/シェアオプションの注意点】
規定利用期間を過ぎるまでご契約が必要です。廃止予約のお申込みにより規定期間満了と同時にパケットパック/シェアオプションを廃止した場合、割引額返還(解除料)が発生します。
※パケットパック/シェアオプションを規定利用期間を過ぎるまでご契約いただいた場合、最低14か月分(購入日(開通を伴う場合は開通日)が1日の場合は最低13か月分)の定額料がかかります。

という事で14ヶ月は絶対に指定のパケットパックを契約を維持する必要があり、この規定利用期間を過ぎた場合は割引額返還(解除料)が発生します!!

この割引額返還(解除料)が少し厄介でこれがあるために14ヶ月の間は解約はもちろんの事、機種変更すら出来ません。

端末購入サポートにて対象機種をご購入の回線で、規定利用期間を超える前に、下記の手続きを行った場合お申込みいただいた月のご利用料金に合算して請求いたします。
【割引額返還(解除料)の対象となるお手続き内容】
1. 新たな機種のご購入
2. FOMA契約・Xi契約間の契約変更
3. 解約(当社による契約解除を含みます)または電話番号保管
4. 「パケットパック/シェアオプション」※または「基本使用料割引サービス」の廃止または廃止予約
5. Xi機種(スマートフォン・タブレット)、FOMA機種(ドコモケータイ)の各適用条件1.で定める指定基本プラン以外への変更・変更予約
※規定利用期間を過ぎるまでご契約いただく必要があり、この場合最低14か月分(購入日が1日の場合は最低13か月分)のパケット定額料がかかります。

Xperia X Performance(SO-04H)の場合は14ヶ月以内の解約、機種変更の時は割引額返還(解除料34,668円(税込))が設定されています!

参考
キャンペーン | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

最後に

MNP限定ではありますが端末購入サポートにより安くなったXperia X Performance(SO-04H)!

一括価格が二万円代は非常に魅力的ではありますが維持費や規定利用期間などを考慮するとなかなか難しいものはあります!

でも、ほぼ最新機種のXperiaなので価値はあるかと思います♪