読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

【mineo】国内版SIMフリーiPhone SEにmineoのSIMを挿して使用


先日、mineoの契約をしました!

手元にSIMカードが到着したので、早速、国内版SIMフリーiPhoneSEに挿して使ってみましたので今日はその事についてレビューします!

国内版SIMフリーiPhoenSEの周波数

まずは国内SIMフリー版とはいえ、端末が全ての通信事業者の周波数に対応しているかと言えばそうではないです。端末によっては周波数に対応していない場合もあります。(まぁ日本の通信事業はほぼ大丈夫ですけどね。)

SIMフリー版iPhoneSEにはモデルが複数あるようで「A1662」と「A1723」の二つあるようですが、日本版は「A1723」のようで、私の持っているiPhoenSEも「A1723」です。

A1723の対応周波数は以下です!

mineoの周波数

mineoのDプランについては、docomoの回線を借用している事からdocomoと同じ対応周波数となっています。

docomoのLTEについては「band 1, 3, 19, 21, 28」となっていますので、全く問題なく対応しています♪

mineoのDプラン対応機種にも国内SIMフリー版iPhoneSEは対応機種に入っています!
ドコモプラン(Dプラン)動作確認端末一覧 | mineo(マイネオ)

スポンサーリンク



iPhoneSEにmineoのSIMを装着

DプランなのでもちろんdocomoのSIMカードになっています。

早速装着!SIMのサイズはもちろんnanoサイズを注文したので問題なく挿すことが出来ます。

SIMを挿しただけでとりあえずdocomoの電波は掴みますね!

が、このままではインターネットは出来ません!

プロファイルのインストール

インターネットが出来るようになるにはプロファイルの設定が必要になります。
設定といっても凄く簡単!

こちらのサイトを参考にプロファイルをインストールします!

ネットワーク設定(iOS端末)|各種設定|ご利用時の各種設定|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート

こちらのサイトに接続するとこのような画面になります。

画面右上のインストールを押す!

これで設定は完了♪




速度を測ってみると

インターネットがこれで出来るようになったので、気になるのはやはり速度ですよね!!

スピードテストを実施してみるとこれくらいの速度になりました!使うには全く問題のない速度が出ていますね♪

一日を通してだいたいこれくらいの速度は出ています。

私が住んでいるのは京都市内!地域によって速度は違うと思うのですがある程度の参考になるかと思います。

最後に

国内版SIMフリーiPhoneSEにmineoを挿して使っていますが問題なく使えますよ♪

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】