読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

iPhoneは寒さに弱い!氷点下に置いていると電源が落ちる!


今回はiPhoneは寒さに弱いんだなと思う場面に出くわしたのでその事を記事にしたいと思います!

※2016年12月13日追記
結局原因はiPhone6sのバッテリー不具合で、バッテリー無償交換対象でした!笑
www.sma-stylish.com

※追記ここまで

寒さに弱いiPhone

http://www.flickr.com/photos/62202285@N00/6902126173
photo by Denis Collette...!!!
先日、打ちっぱなしに行ってました!

夜の10時頃から始めたのですが、その時の外の気温は0℃!!

とにかく寒かった(>_<)

そんな寒い中、iPhoneを打ちっぱなしのベンチに置いて1時間ほど、ひたすら打ちこむ!

一緒に行っていた友人とお互いのスイングを撮ろうという事になったので、私はiPhoneで録画しようも思いました。すると、カメラアプリを起動したところでiPhoneの電源が突然落ちました。

えっ?!

再度電源を入れようとしたけど、バッテリー0を表すマークが出て電源が入りません。。。

さっきまで60%ほどバッテリーはあったのでバッテリー切れとか有り得ない。急に壊れたか?!と1人で焦ってました(^_^;)

そして、ホームボタンとスリープボタンを長押しして、再度起動を試みると、起動はしました!!

しかし、壁紙は表示するけどアイコンが一切表示されない状態となり、フリーズ。そしてそのまま、電源が落ちる。。。

この時は完全にiPhoneが壊れたと思いましたね(^_^;)

スポンサーリンク



原因は寒さ

http://www.flickr.com/photos/59525924@N05/8539457508
photo by Beaulawrence

完全にiPhoneが壊れたと思ったのですが車に戻り暖房を付けて暖かくなると、iPhoneは普通に何事もなかったように復活しました。

色々と調べてるとどうもiPhoneは寒さに弱いようです。

確かに気温0℃の場所に1時間以上も放置していました。冷蔵庫の中にiPhoneを掘り込んだも同然の状態ですからね!笑

リチウムバッテリーが寒さに弱い

http://www.flickr.com/photos/29858421@N04/5291860390
photo by Daniel Mennerich

iPhoneにはリチウムイオンバッテリーが搭載されております。

どうも調べているとiPhoneが寒さに弱いというよりも、リチウムイオンバッテリーが寒さというか極端な周囲温度に弱いみたいです。

バッテリー - パフォーマンスを最大化する - Apple(日本)

Appleも上記のサイトでiPhoneを取り扱う際の気温について「0°C〜35°Cの環境下」で正常動作すると注意喚起しています。

また低温についても

温度が非常に低い環境でデバイスを使用する場合もバッテリー駆動時間が短くなることがありますが、この状態は一時的なものです。バッテリーの温度が通常の動作範囲内に戻ると、パフォーマンスも通常の状態に戻ります。

とあるように、パフォーマンスが落ちると注意喚起してますね。

ただ、私の場合はバッテリー駆動が短くなるというよりも電源落ちましたからねΣ(゚Д゚)

温度に弱いけど有能なリチウムイオンバッテリー
こんな温度の変化に弱いリチウムイオンバッテリーですが、バッテリーとしての特性は優れているようです。


Appleのサイトにも「なぜリチウムイオンなのか?」とタイトルを付けてリチウムイオンバッテリーの特性を熱く語っています。

バッテリー - なぜリチウムイオンなのか? - Apple(日本)

げんに、スマホだけでなくカメラなどの電化製品にも搭載されていますのでバッテリーとしては唯一無二のものなのでしょ!

バッテリーの寒さ対策

http://www.flickr.com/photos/126654539@N08/17409730151
photo by dolbinator1000


カメラ片手に雪山に入り風情な写真を撮るような方達の間ではリチウムイオンバッテリーが寒さに弱いというのはもはや、常識であり、リチウムイオンバッテリーの寒さ対策をした上で雪山などに行くようです。

その対策は非常に簡単で自分の体温でバッテリーを温めるという事だそうです。

もちろん、カイロなどに当てて暖めてもいいようですが、カイロなどに当てると急激な温度上昇に伴い、結露が発生。水に弱いのが電化製品の定め。その結露で壊れてしまう事があるとの事!

ですので、寒い部屋に置いておいて電源が落ちてるからと行ってストーブの前に置いたり、こたつの中に掘り込むのは要注意!

Xperia Z5は大丈夫でした!


ちなみに打ちっぱなしに行った時、iPhone6sと同じくXperia Z5も気温0℃の中、1時間程放置していました。

iPhoneが電源落ちた事に気付いた時に、Xperia Z5も確認しましたがXperia Z5は全く問題なく動作してました!笑

ビデオも難無く使える!

Xperia Z5も同様にリチウムイオンバッテリーなので寒さに弱いはずですが一切落ちる事なく稼働しておりました(^_^;)

この違いは一体何なのでしょうね?!

最後に

iPhone3GSを購入して以来、ずっと新しいiPhoneが出るたびに購入してきましたが寒さでiPhoneが落ちるというはiPhone6sで初めて!

雪山で遭難した時などはiPhoneだと電源が落ちて使い物にならないといった事が起りそうですよね。。。