読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

【iPhone6s】iPhone6s ローズゴールドを一週間使用しての感想!


iPhone6sを発売日の9月25日に購入してから一週間が経過したので使用感についてのレビューをしたいと思います。

新色ローズゴールドが良い色


今回のiPhone6sで一番の変更点と言えるのが新色ローズゴールドが出た事ですよね♪私もローズゴールドにしました!

こちらの記事にも書いていますが、新色のローズゴールドとても良い色です。男性も全然問題なく使える色だと私は思います。「iPhone6sを持っている」という事を周りにアピールするにはローズゴールドにした方が良いですね♪逆に言うと、ローズゴールド以外だとiPhoen6なのか、iPhone6sなのか言わないと気付いてくれないかも知れないです(^^;)

スポンサーリンク



Touch IDがめちゃくちゃ早くなった


まず最初にiPhone6sを触った時に感じた印象

Touch IDによるパスコードロック解除が早っ!!

iOS9になってからパスコードロック解除が6桁の入力が必要になり、面倒だと感じる事があったのですが、その分、Touch IDによるパスコードロック解除を早くしたのでしょうかね?

iPhone5s→iPhone6への変更の時はそれほど、パスコードロック解除の早さについては何も感じなかったのでiPhone6sになってから早くなったのでしょう。

ちなみに触った瞬間に解除されていると思うくらい早いです!

写真が綺麗に


この風景写真はiPhone6sで撮影しました!

iPhone6が8メガピクセルに対してiPhone6sは12メガピクセルという事で、確かに綺麗に撮れたと思います!

私はよく景色や食べ物の写真をiPhoneを使って撮影しているのでカメラの性能アップは嬉しいですね♪

Appleのサイトにはギャラリーがありますが、本当に綺麗!

iPhone 6s - フォトギャラリー - Apple(日本)

3D Touchはまだ活用方法がよくわからない

iPhone6sが発表された時の目玉機能として紹介されたのがこの「3D Touch」。

タップ、スワイプ、ピンチという平面的なジェスチャーでこれまではiPhoneを操作してきましたが、新たにPeekとPopという圧力によるジェスチャーが加わりました。それを実現しているのが、「3D Touch」になります。

正直、私にはこの活用方法がいまいちわからない(^^;)

確かに、Safariを開いていて見たいページのURLをぐっと強く押すとプレビューのように見る事が出来く、指を離すと前の画面にサッと戻ります。どんなページかなと気になって軽く開いてみて、すぐに元の戻るという事をする時には便利そうですが。

画面をぐっと強く押すと、iPhoneから奥行きを感じさせるような、普段とは違うバイブレーションの振動を感じます!これが心地よいですね♪

Live Photosが凄い!!

撮影ボタンを押すと、押した時から前後、1.5秒ずつ動画が撮影されるというものになります。普通に写真を撮る操作と何ら違いはないのですが、取った写真をカメラロール上でぐっと押すと、写真が動き出します!これが凄い面白い!

カメラアプリを起動すると画面上にこのようマークがあります。

これをタップするとマークに色が黄色に!

これでLive Photosになっています!

AppleのCMを見ていてこのLive Photosが一番気になったのですが、確かに面白い!子供とか喜びそうです♪

最後に

iPhone6sの機能的なものよりも個人的にはやはり新色ローズゴールドが凄く気に入っています♪「3D Touch」もまだまだ純正アプリしか対応していないようなので、まだ発展途上の機能という感じですね。