読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

【docomo】iPhoneデビュー割により月々サポートが増額されたiPhone6 Plusの維持費を計算!

f:id:jin4817:20150201192358j:plain

こちらの記事でiPhoneデビュー割が開始してからのiPhone6の維持費について記事にしました。

今日はiPhone6 Plusにした場合の維持費について記事にします。

iPhoneデビュー割

まずはiPhoneデビュー割のおさらい。

概要は以下の内容です。

特典内容

「月々サポート」が月額540円増額!
※24か月で合計12,960円(税込)

期間

2015年1月30日(金曜)~2015年3月31日(火曜)

適用条件

適用条件は以下のようになります。

  • MNPを含む新規契約
  • iモードケータイ・FOMAスマートフォンからの機種変更

参照
iPhoneデビュー割 | iPhone | NTTドコモ

スポンサーリンク


維持費の計算

iPhoneデビュー割を適用する事で維持費はもちろん安くなります。特にMNPの場合は安くなるのでそれぞれの維持費について計算してみました。
iPhone6 Plusは16GBとします。

端末価格:86,832円(月額:3,618円×24か月)

機種変更の場合

iモードケータイ・FOMAスマートフォンからの機種変更の場合の維持費について計算します。
新料金プラン、データパックSでiPhone6 Plusは16GBで計算します。機種変更の場合の月々サポートは2,592円/月となります。

通常契約の場合

内容 分割 一括
基本使用料 2,916円 2,916円
SPモード 324円 324円
データSパック(2GB) 3,780円 3,780円
端末料金 3,618円 0円
月々サポート -2,592円 -2,592円
iPhoneデビュー割 -540円 -540円
合計 7,506円 3,888円

親回線で既にdocomo回線を使っている場合はパケットシェアにする事で維持費が安くなります。パケットオプションは540円。

パケットシェアの場合

内容 分割 一括
基本使用料 2,916円 2,916円
SPモード 324円 324円
パケットシェア 540円 540円
端末料金 3,618円 0円
月々サポート -2,592円 -2,592円
iPhoneデビュー割 -540円 -540円
合計 4,251円 648円

端末を一括購入すれば648円で維持出来ますね!

MNPの場合

MNPでiPhone6 Plusを契約する場合でもiPhoneデビュー割を適用出来ます。もともとMNPでは機種変更よりも月々サポートが増額されているので今回のiPhoneデビュー割を適用させるとより維持費が安く!!iPhone6 PlusはMNPの場合、月々サポートは3,078円/月となります。

新料金プラン、データパックSで計算します。

通常契約の場合

内容 分割 一括
基本使用料 2,916円 2,916円
SPモード 324円 324円
データSパック(2GB) 3,780円 3,780円
端末料金 3,618円 0円
月々サポート -3,078円 -3,078円
iPhoneデビュー割 -540円 -540円
合計 7,020円 3,402円

同様にパケットシェアにする場合はMNPの場合は特に維持費が安くなります。

パケットシェアの場合

内容 分割 一括
基本使用料 2,916円 2,916円
SPモード 324円 324円
パケットシェア 540円 540円
端末料金 3,618円 0円
月々サポート -3,078円 -3,078円
iPhoneデビュー割 -540円 -540円
合計 3,780円 162円

端末を一括購入すれば162円で維持出来ます!月額162円でカケホーダイの回線となるので家族の方には安い回線になります。

最後に

iPhoneデビュー割が適用出来ればMNPの場合、月々サポートの金額が増額してiPhone6 Plus 16GBが実質0円になります。これはauやソフトバンクよりも安く維持できる事になります。ただ一つ残念なのはXi契約のスマホを使っている機種からの機種変更は対象外という事です。

今回、iPhone6とiPhone6 PlusについてiPhoneデビュー割の増額による維持費について、記事にしましたが、ともに月々サポートは同じなので後は端末代金が異なるくらいなので端末を一括購入した場合の維持費は同じになり、結果的にほぼ同じ内容の記事になりました!笑