読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマスタ!

人生をスマートに!スタイリッシュに!

2月20日より安くなったXperia Z3(SO-01G)の維持費を計算!

Xperia Z3

f:id:jin4817:20150222221400j:plain
2月20日より「端末購入サポート」の対象機種となりMNPの場合のみですがXperia Z3(SO-01G)の安売りが始まりました。

この記事でも紹介していますが、端末価格が値下がりしている分、月々サポートも下がっています。そのため、MNPの場合は維持費が変わったので今日はその事を記事にしたいと思います。

スポンサーリンク



Xperia Z3(SO-01G)の端末価格と月々サポート

端末価格

端末価格は「端末購入サポート」の施策により以下の金額になっています。

端末価格:19,440円

多くの量販店では以下のようにMNPの場合は一括0円に加えてキャッシュバックが実施されています。
f:id:jin4817:20150222221444j:plain

月々サポート

端末価格が下がった事で月々サポートは下がっています。

月々サポート:810円(総額19,440円(810円×24か月)

Xperia Z3(SO-01G)の維持費

維持費は以下のようになります。

通常契約の場合

「端末購入サポート」は

1. 「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)※1」へのご加入
2. ドコモの指定パケットパック※2のいずれかへのご加入(予約付も対象)

とあるので新料金プランの新料金プランカケホーダイでパケットはデータSパック(2GB)で計算します。

参照元
キャンペーン詳細(端末購入サポート) | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

内容 一括
基本使用料 2,916円
SPモード 324円
データSパック(2GB) 3,780円
端末料金 0円
月々サポート -810円
合計 6,210円

これが通常に使う場合の維持費です。

シェアパックに入る場合

既にdocomoの回線を持っていて10GB以上のパケットに加入していればシェアパックに入る事が可能でその場合はデータパックの契約が不要になります。ただしシェアオプション540円が必要になります。

ドコモの指定パケットパックにシェアオプションも入っているので「端末購入サポート」の解除料には該当しないはずです。

音声の場合

内容 一括
基本使用料 2,916円
SPモード 324円
シェアオプション 540円
端末料金 0円
月々サポート -810円
合計 2,970円

パケットは親回線とシェアになりますが、維持費が2970円で電話かけホーダイの回線が出来ます。

最後に

今回の新たな施策「端末購入サポート」は安くXperia Z3(SO-01G)が購入出来ますが料金プランなどの変更の際はこの解除料を気にする必要がありますので注意が必要です。